スポンサーリンク

毎年秋に開催される「釜山国際映画祭」を、韓国映画ファンの方は楽しみにしているのではないでしょうか?

 

2019年の釜山国際映画祭の日程が決まりました。

 

2018年は台風が上陸し、残念なことになってしまいましたが、今年は災害が来ないよう祈るばかりです。上下にある写真は昨年の釜山国際映画祭当日の台風の様子です。釜山には、滅多に台風が来ないので、釜山の友達が驚いき海雲台海岸の様子を撮影したものです。

 

 

釜山国際映画祭では、観光、食事の全て楽しめますよね。とにかく韓国料理が美味しい釜山です。今年の釜山国際映画祭も思いっきり楽しみましょう!

 

スポンサーリンク

 

2019年釜山国際映画祭日程決定

2019年10月3日(木)~12日(土)、10日間開催です。

上映館数:約30会場

上映作品数:約70カ国 300本前後予定

参加ゲスト:約70カ国

観客数:約20万人

会場:海雲台一帯、センタムシティ、BEXCOなど

 

注意事項

釜山国際映画祭期間は、早目にホテル予約をしないと、海雲台周辺はホテルが少ないので予約がいっぱいになります。予約が取れず困ったことがありました。

 

【↓↓↓↓飛行機チケットとホテル予約はこちらがおススメ!】

海外航空券+ホテルがお得!<エアトリ>

 

釜山国際映画祭公式サイトはこちらからです!

スポンサーリンク

 

釜山国際映画祭開催地域周辺観光とおススメの店

海雲台には、映画通りという海雲台海岸を一望しながら散歩ができる素敵な通りがあります。映画に関する素敵なトリックアートなどが道路に描かれています。オススメの観光スポットです。

釜山海雲台 映画通りおすすめ散歩はこちらからです。

 

映画通り周辺には、多くのレストランが立ち並んでいますが、中でもお気に入りの韓国料理のわかめスープの店があります。こちらの店のワカメスープとパンチャン(無料おかず)が、美味しくてたまりませんでした。海雲台へ行くたびに行っています。

海雲台でワカメスープが美味しいおススメの店はこちらからです。

 

地下鉄「海雲台駅」徒歩すぐのお気に入りのサムギョプサルの店は、季節が良い時期には野外でもいただける美味しい店です。

海雲台で激ウマ炭火焼きサムギョプサルの店はこちらからです。

 

屋内ですが、海雲台駅すぐの美味しいサムギョプサルの店です。

海雲台で立地が良く美味しいサムギョプサルの店はこちらからです。

 

海雲台駅の「隣の冬柏駅」にある、地元民が愛して止まないチュオタン(土壌鍋)の店は、毎回通うおススメの店です。

地元民が愛して止まないチュオタンの店はこちらからです。

 

釜山名物の1つにオデンがありますが、オデンで有名な店「コレサオムッ」のコマキンパが美味しかったのでおススメです。

オデンキンパが美味しかった店はこちらからです。

 

 

2019年釜山国際映画祭の楽しみ方

映画祭が行われている期間中は、会場に女優さんや俳優さんを多数見ることが出来るそうです。海雲台海岸の会場を歩きながらトークショーを覗けたりします。以前、見学した写真を送ってくれたこともあります。人混みで大変そうでしたが、釜山国際映画祭の楽しみ方のひとつではないでしょうか^^

 

 

⇊⇊釜山へ行くならエアトリがおススメ!


人気ブログランキング

スポンサーリンク