スポンサーリンク

釜山で人気上昇中のパンを食べることが出来るネサルチャイ(네살차이)へ、海雲台からバスに乗り行って来ました。

 

パンと言ってもパン屋のパンではなく、おしゃれカフェでとても素敵な提供をするパンです。こんなパンは食べたことがなかった。感動です!

 

スポンサーリンク

ネサルチャイ네살차이の店内

ネサルチャイの周辺は、閑散とした街並みですが店内は別空間です。入り口入ってすぐの所には、素敵なショーケースがあり、店内はとても静かです。ナチュラルなイメージのインテリアで統一されています。

 

 

 

寒い冬の日だったので、ストーブが置かれていました。ストーブの熱は、機械的でなく優しい温かさで癒されます。

 

 

 

数種類の焼きたてマフィンが並んでいます。マフィンの名前と価格が書いてある札を見て注文します。

 

今回は、パンを食べに来ましたが、このマフィンも美味しいのでマフィンも注文しました。

 

 

友達が注文したメニューが、木製のソーサーで運ばれてきました。雰囲気があり、とっても素敵ですよね!

 

こちらのマフィンを口の中へ入れると、スーッと溶けていく食感で初めての経験です。甘みも控えめでとっても美味しかったです。

 

 

こちらは、ジンジャーレモンティです。

 

 

蓋を開けてみたら、こんなに沢山の生の生姜と、レモンが入っていたので驚きました。

味の方は、、、レモンの酸味とジンジャーのピリッとする刺激が、爽やかで抜群に美味しいです。甘味は付いていますが、丁度良かったです。体もホカホカしました。

 

 

 

ついに、話題のパンが登場です!待ってました!

 

熱々に蒸したパンが運ばれてきました。네살차이(ネサルチャイ)のパンは、焼くではなく蒸して出てくるのです。

注文をしてから蒸すので、少し時間がかかりましたが熱々で登場です。湯気が上がっていました。ビジュアルも最高ですね。 

 

テンションが上がりまくり、久しぶりに女子になってしまいました^^

 

 

 

食パンの形をしたパンが2種類です。1つは、餡子入りでもう1つは、何も入っていない物です。

 

 

ホッカホカのパンに、バターを付けていただきます。

 

 

このバターは、砂糖が混ざっていて、ザラザラ感があります。最初は、何だろう?と思いましたが、パンをしっとりさせてくれて口の中で、溶ける感じになります。なんだか癖になるのです。このバターを塗れば、いくらでもいける感じです^^

 

 

 

 

 

ネサルチャイ(네살차이)注文したメニュー

食パンセット 10000W  オレンジショコラマフィン 4500₩(約450円)

 

コーヒーフロート6500W  ブルーベリーライムソーダ 6500₩(約650円)

 

ジンジャーレモンティ 6000₩(約600円)

 

【釜山グルメ】15選!地元民をうならせる美味しい店はこちらからです。

 

スポンサーリンク

 

釜山のカフェおすすめネサルチャイ(네살차이)感想

ネサルチャイ(네살차이)は、釜山にあるおしゃれなカフェですが、それ以上に何を食べても美味しいので驚きました。店内は静かなのでとても落ち着くことが出来ます。

 

蒸し上がって出てくる、出来立てホカホカのパンの味は忘れることが出来ません。

 

少し不便な所にありますが、とっても素敵なカフェです。

 

 

⇊⇊釜山へ行くときにお得に予約!

海外航空券+ホテルがお得!<エアトリ>

 

ネサルチャイ(네살차이)行きかた 海雲台からバスで行き方

 

ネサルチャイへ行くのに、地下鉄スヨン駅からは遠いので少し困ります。

なので、少しハードルの高いバスで行きました。

こちら海雲台駅のバス停です。38番バスに乗り7つ目のMBC放送局(MBC방송국)で下車します。

 

韓国のバスや、タクシーの運転は急ブレーキ、急発進なので気をつけてください。余談ですが、私は最後部座席に乗ったら、転げ落ちそうになりこんな状態で、踏ん張っていました↓

 

笑えないくらい危なかったです^^バスに乗ること15分くらいで、MBC放送局に到着です。

 

バス停前の横断歩道を渡り、ゆるい下り坂をまっすぐ下りていくと、バス車庫があるので左折します。

 

 

その先左手にあります。  ↓下の白い建物です

 

釜山バスと地下鉄アプリ初心者でも使いこなせる簡単日本語対応で行き方を検索できます!

 

住所:부산관역수영구 민락동 28-20

営業:12:00~21:00ラストオーダー20:00年中無休

 

▼釜山へ行くならエアトリがおススメ!毎回こちらで予約してます


人気ブログランキング

スポンサーリンク