スポンサーリンク
韓国のバスの運転は荒いことで有名ですが、本当にめちゃくちゃ荒いです!
 
 
分かっていたのに、うっかりして大変な思いをしました~。
 

釜山の海雲台(ヘウンデ)のバス停から、水営(スヨン)にあるカフェに行く時のことです。

 
 
 
バスの最後部座席に座ったら、大変な事になりました。
 
{1D11CA47-2D82-4CC0-AEDE-525B78CFADCA}

来た来た!海雲台駅から路線バスに乗りまーす!

 

{28C671C6-F55E-4536-85C9-454BE0507A6F}

このバスは新しいね!なんて気分よく乗り込みました。

 
 
3人だったので、1番後ろの座席に座りました。これが失敗の始まりです。
 
 

 

{157ED9A2-6E21-4D48-9BC4-241E973F4364}
最後部の中央に座った私は、バスが発車した途端に両足を広げてこの状態ですTT
 
 
バスの運転が、急発進、急ブレーキ、猛スピードで荒過ぎてこんな2本の金属の棒じゃ、前に飛び出してしまいそうで体に力が入りっぱなし。
 
 
両足で踏ん張って、体を支えていました。
 
 
おいおい!普通に運転してよ~!
 
 
 
 

{341E5C68-03BD-40BF-BFE0-248207A9BDF5}

友達が私の横で、大笑いしながら盗撮していたのですよ。

 
 
友達は前に、座席があるため普通に座りながら荒い運転にキャーキャー騒いでいました。
 
 
私の両足は力が入り過ぎ、足は攣りそうになり顔まで硬直です。
 
 
 
バスに乗ってから、降りるまでずっとこの体勢!
 
 
早く降りたい!
 
15分くらいかしら?20分だったかしら?もう背中まで力を入れすぎて翌日は筋肉痛になりました。
 
 
冷や汗ものでしたよ。
 
 
そういえば、以前ソウルで東大門行きの最終バスに乗ったときは、ぎゅうぎゅうの満員で吊革にやっと掴まりながら立って乗車したことがあります。
 
 
その時も急ブレーキ、急発進でソウルに住んでいた友達が、私の様子を見て大きな声で「膝を曲げて!膝を使ってバランスとって!」と日本語で遠くから叫んだことがあります^^
 
 
皆さん、韓国の路線バスに乗る時の最後部座席(中央)は、おやめ下さいませ。立って乗車するときは、膝を曲げてバランスを取りながらご乗車ください!
 
 
以上!韓国のバスの運転は荒いぞ~でした(笑)
 
 
で、こんな思いをしてまでどこへ行ったかと言いますと、とっても美味しい人気のパンを食べに行きました。
 
 
 
 
 
スポンサーリンク