スポンサーリンク

釜山旅行で海雲台へ行ったときに、必ず入りたくなる無料の足湯があります。海雲台海水浴にあるので、海を眺めながら気分は最高です。

 

この無料の足湯は、海雲台の地元の憩いの場という感じです。たわいもないお喋りをしながらくつろげます。旅の疲れを取ってくれるのでおすすめです!

 

スポンサーリンク

 

海雲台足湯のラジウム温泉の効能

 

 {0D283D88-D133-42EA-9450-E2BC3838CAA6}

ラジウムはラドン温泉の事で効能もいっぱいです。

 

 

関節痛、神経痛、顔面神経痛、高血圧、細胞再生、糖尿病、リウマチ などに効果があります。
 
 良い事ばかりですね。

日本では、秋田の玉川温泉、鳥取の三朝温泉が有名ですが、釜山にもあるなんて驚きました。

 
玉川温泉は、ラドンを皮膚や呼吸器から入れることで癌患者の治療の湯治場として有名です。
 
 
 
海雲台海水浴場のラジウム温泉は、1日1600tの温泉が湧き出ているそうです。
 
 
 

釜山 海雲台温泉足湯

 
{59AEE6E5-60B6-47A6-8682-A44CB2A3C2E1}

海雲台海水浴場の遊歩道に面した所にありこの看板が無料足湯の目印です。
 

無料に反応してしまいますが韓国は太っ腹でございます。こういうところが嬉しいですね。

 

 

さてラジウム温泉に入ってみましょう。

IMG_6092

うあ~!熱い!体感温度45度です。
 
 
 
 

後ろのアジュンマ(おばさん)が、そんなに熱いか?と話しかけてきます(笑)

 
「あちーのよ!」
 
あっという間に足が真っ赤!
 
でも貴重なラジウム温泉なので、もう少し頑張って入りたいと思います。
 
 

IMG_6093

たった10分くらいで、海雲台在住の友達の足も真っ赤っか でございます。

 
 
 
私たちは、目の前の美しい海を眺めながら足湯を出たり入ったりしました。

目の前が、海雲台の海なんて贅沢です。

 

{0CE9CE61-8472-41F9-9606-81B57AA77FD5}

かなり広い足湯は街の憩いの場の雰囲気です。地元のお年寄りに囲まれ、楽しい時間を過ごす事が出来ました。
 

 足の浮腫みも取れ、体が軽くなった感じです。

 釜山旅行中は、歩き回わり疲れすぎて歩けなくなる事が多いので本当に助かります。

 

 

{BA117376-BF75-4A31-87BB-D73FA082AE2F}

営業時間外に行ったときは温泉を全て抜き、掃除が行われていました。

清潔なので、安心して入れますね。

 

{3D6B608A-5F91-4BF8-9C38-B48EF94A8DC0}
スポンサーリンク

海雲台足湯の営業時間に注意

 
 
{595EAC09-AFF5-4C41-A76C-1C30BDA1197C}

営業時間だけご注意下さい。

13:00~18:00 祝日、日曜休み。

 

 
無料の海雲台足湯まとめ

歩きすぎてパンパンに腫れた足がすっきりして体もポカポカになりました。

 

営業時間を間違えて入れなかった時があったので、営業時間だけ確認して置いてください。

 

足を拭くタオルが必要です。ホテルのタオルを拝借して持っていくと良いと思います^^

 

無料なので、少しの時間を作って行ってみて下さい。おススメです!

 

 

海雲台足湯行き方

釜山バスと地下鉄アプリ初心者でも使いこなせる簡単日本語対応はこちら!

 

無料足湯は、地下鉄「海雲台駅」から海雲台海水浴場へ出て右に行くとすぐです。

 

                    
  ▼釜山へ行くならエアトリがおススメ!
 
 

人気ブログランキング  
スポンサーリンク