スポンサーリンク

釜山旅行の楽しみの1つに、ヤンコプチャンを食べることです。今回は、南浦洞のホルモン焼き通りでコプチャンを食べたい!ということで行って来ました。

チャガルチ市場からすぐにあるホルモン焼き通りに入ると、いろいろな店で客引きをやっていました。釜山地元の友達が、「こういうところでは1番混んでいる店に入ると美味しいのだよ。」と、言いながら人気がありそうな店に入ることにしました。思いっきりディープな韓国をあじわってきました^^

 

スポンサーリンク

 

백화양곱창(ペックァヤンコプチャン)

 

店内はほぼ満席でした。カウンター越しにヤンコプチャンを焼いてくれるアジュモニ(おばさま)たちが、「ここに座りなさい。」と呼びかけてくれた席をゲットしました。

 

 

席に座るとアジュモニからエプロンを渡され、友達の子供が「こんなエプロンするの?汚れるの?」と、笑いながら悪戦苦闘してエプロンをかけていました。初めての韓国でいきなりホルモン焼きだったので、少し衝撃的のようでしたよ^^;

 

塩味のホルモンいろいろを練炭で焼き始めてくれたところです。こうばしい香りとともに、もう火と煙がボーボーで、友達親子は大騒ぎです。アジュモニの手さばきが勢いがあるので、肉がときどきこぼれ落ちます。写真を見てもこぼれ落ちていました(笑)

 

ホルモンが焼きあがるまで、青唐辛子をつまみにビールを飲みます。

 

味噌をつけて辛いのか?心配しながら口の中に入れたが、私が食べたものはセーフでした!

 

ついに塩味のホルモンが焼きあがりました。「食べる時は、この野菜と一緒に食べてね。さっぱりするから。」と、アジュモニが教えてくれました。本当に一緒に食べるか心配だったのでしょう、一緒に口に運ぶまでジーっと見られていました(⌒▽⌒)アハハ!

 

ぷりぷりのヤンコプチャンは、口の中でとろけるようでとってもジューシーです。

 

甘酸っぱいタレにつけていただいても美味しいです。

 

 

こちらは甘いコチュジャン味のヤンコプチャンです。辛味がほとんどなく、友達の子供は気に入ってこちらばかり食べていました。

 

コプチャンをたいらげたら、〆はポックンパです。お決まりコースですよね。

 

余ったコチュジャンタレにご飯を入れて作り始めてくれました。

 

チーズもどっさり投入です。

 

ポックンパを作ってくれている動画を載せてみますね。韓国チング(友達)の子供がとても大きな体型の高校生なので、「これじゃあ足りないでしょ。こっそりご飯を多めに入れてあげるから。」といって大量のポックンパを作ってくれました。

 

 

 

はい!できあがりです。あっあつのポックンパを海苔に巻いてくれます。

 

海苔がたりなくなると、火で焼きのりを作ってくれます。この海苔の量がハンパないのです^^

 

 

「こうやって食べると美味しいのよ。はい食べなさい。」と、次々と海苔に炒めたご飯をくるんで渡してくれます。

 

「熱いよ、食べなさい!」と、韓国のアジュモニはとても親切です。もう食べることができないと言っても、ご飯がなくなるまで繰り返し作ってくれました(笑)

 

 

メニューはこれだけ

・양ヤン(羊コプチャン) 35000₩

 

・양 모듬ヤンモドゥン(ヤンコプチャンいろいろ)30000₩

 

・볶음밥ポックンパ(焼き飯)12000₩

 

・맥주・소주メクチュ(ビール)・ソジュ(焼酎)4000₩

 

・음료수(飲料水コーラ、サイダー)2000₩

 

ペックァヤンコプチャンの感想

ヤンコプチャンはもちろん美味しかったのですが、カウンター越しにいる韓国のアジュモニと会話をしながら楽しい夕食をいただけたことが何よりでした。

 

「日本から来たの?」と、優しい笑顔と韓国の方の親切すぎるお世話に触れることができ、ディープな韓国を満喫できました。大満足!

 

《⇊釜山海雲台でオススメのコプチャンの店の詳細はこちら!》

 

【釜山】コプチャンおすすめは海雲台で本当は教えたくない行列のできる店はこちらからです。

 

スポンサーリンク

 

釜山백화양곱창(ペックァヤンコプチャン)行き方・営業時間

住所:부산중구 자갈치로23번길6

営業時間:12:00~24:00

休み:第1、3,5日曜日、旧正月、秋夕

電話:051-245-0105

 

・釜山地下鉄「チャガルチ駅」6番出口出て650mすぐです。

 

 

▼釜山へ行くならエアトリがおススメ!毎回こちらで予約してます。

 


人気ブログランキング

スポンサーリンク