スポンサーリンク

番外編ではありますが、今回は韓国ではなくタイのバンコクへ行って来ました。

 

タイでの1日目は、バンコクから80kmほど離れたところにある「ダムヌンサドゥアック」地域にあるココナッツファームと有名な観光地になっている水上マーケット、アユタヤへ行って来ました。先ずは、ココナッツファームとダムヌンサドゥアック水上マーケットです。南国のタイはどのような国なのかワクワクです!

 

初めてのバンコクだったので、今回はオプショナルツアーに参加しました。

スポンサーリンク

 

ココナッツファーム

ココナッツファームなのにバナナの木が沢山ありました^^;

 

南国気分は思いっきり感じることが出来ます。

 

 

本場の蘭の花は紫や黄色など鮮やかで大きく咲き乱れていました。とっても豪華でした。

 

 

 

ヤシの実で作った工芸品売り場です。

ヤシの実は捨てる所がないそうです。ココナッツジュースで飲んだり、ココナッツオイルやココナッツミルクを作った後は、子供用のおもちゃを作るそうです。タイでは生活に欠かせないヤシの実だそうです。

 

 

ココナッツの砂糖を作っているところでしょうか。タイでは昔からココナッツの砂糖を使っていたそうです。

 

 

ヤシの実を削る体験をさせていただきました。金属の刃にヤシの実をあて、ゴリゴリ削っていきます。思っていたより力を入れずに削ることが出来ました。削る体験は数秒でしたが面白いものでした。

 

ココナッツファームは、軽く見学をして終了です。

スポンサーリンク

 

ダムヌンサドゥアック水上マーケット

150年前、ラーマ4世によって作られました。ここの暮らしは、小さな船に乗ったまま食料や雑貨などの売買が行われています。タイというと、私の中では水上マーケットの印象が強かったので、本当にワクワクしてきました。

 

入り口付近です。木彫りの像が並んでいました。写真の左側が運河です。

 

 

乗り場に到着です。水は茶色く濁っていて美しいとは言えませんでした。

 

船が出ると想像していたスピードとは違い、モーターで船を動かしているので水しぶきがかかるは、猛スピードで驚きました。まるでジェットコースターです(⌒▽⌒)アハハ!

 

スピード感が分かるかなと思い動画を撮影してきました!

 

 

 

飲料水を売っているオジサンは、ただのんびりと椅子に腰を掛けていました。のどかですね~!と思ったが、船がものすごいスピードなので購入することはできませんでした。

 

 

 橋の上から見た風景です。撮影スポットだとガイドさんに教えていただきました。確かに撮影スポットですね。

 

あら、手漕ぎボートもありました。私が乗りたかったのは、この手漕ぎボートです。う~ん、乗れなかった残念!次回のお楽しみに取っておくことにしま~す!

 

 

運河の両脇には、服や雑貨、フードなどの店が沢山あり、お土産も購入することが出来ます。見どころ満載で満足できました。

 

 

ココナッツのアイスクリームが美味しそうだったので、挑戦してみました。

 

 

器もココナッツで出来ています。ブログですがインスタ映えするかしら?^^

 

濃厚なココナッツ味のジェラートのような感じでした。3人で食べたのですが全員「美味しい~!」の連発でした。

 

蒸し暑いタイで是非、食べて欲しいおススメのココナッツアイスクリームです。元気回復した感じです。

 

 

蒸し暑い中で飲むココナッツジュースも最高です!

 

 

おやおや!蛇だ!と思ったら、子供たちは「蛇可愛い~!」と言い出し、蛇を巻いてもらいましたよ。

 

 

蛇好きの娘はニコニコ顔でご満悦でございました(^^ゞ

 

冷たくて重かったらしいです(笑)

 

ならば僕も挑戦だ!ということで息子も挑戦してこちらもご満悦の微笑みでした(;’∀’)

 

どの様に育ててしまったのか、何にでも興味を示す子供たちですTT

 

素敵な思い出になったかな?

 

 

さすが南国のパンの木は大きく立派ですよね。我が家にあるヒョロヒョロのパンの木とは大違いでした。

 

今回は初めてのタイ旅行でしたので、オプションでツアーに参加しました。なのでバンコクから離れているダムヌンサドゥアック水上マーケットまで行くことが出来ました。

 

満足満足!

 

 

ダムヌンサドゥアック水上マーケット場所

バンコクへ行くならエアトリがオススメ!▼

 

エアトリオプショナルツアーはこちらからです♫

 

住所:Damnoen Saduak Ratcha buri

 

人気ブログランキング

スポンサーリンク