スポンサーリンク

12月中旬の寒いソウルの真夜中に、夕飯を食べていないことに気がつき、友人と2人で宿泊先のセンターマークホテルを出て鍾路へ向かいました。

 

仁寺洞に宿泊をすると、美味しいものが食べられる鍾路や益善洞が徒歩圏内にあるのでとても便利でした。

 

今回、何気なく入ったお店が最高に美味しくてディープなソウルを味わえたオヤジ飲みを紹介します!

 

センターマークホテルはこちらからです♡

 

노다지포장마차 ノダジポジャンマチャ

ポジャンマチャという韓国語は、「屋台」ですが12月のソウルは寒かったので、店内で一杯飲むことにしました。店の外には、屋台も出ていました。

 

夜中でしたが、こじんまりとした店内は地元のお客様で賑わっていました。きっとおいしいに違いない、ワクワクです。

 

 

メクチュ(ビール)と生マッコリを注文して、とりあえず乾杯!

 

喉が渇いていたので一気飲みです^^

うんまい!

 

がっつり食べる時間でもないので、海鮮チヂミを注文しました。イカや貝、唐辛子、ネギなどの具が沢山入り生地がサックサクで軽く、いくらでもいける感じです。

 

チヂミには、マッコリだよねっていうことで生マッコリで再び乾杯!

 

生マッコリが美味しすぎてガブガブいけます。

 

 

パンチャン(無料おかず)の青唐辛子と玉ねぎの酢漬けです。玉ねぎは口の中がさっぱりしてチヂミが進みます。お調子に乗って青唐辛子を一口でいったら、口の中が炎で燃え上がるようになり辛ーい!と悲鳴を上げてしまいました(笑)

 

その後は、甘いマッコリをガブガブ飲み発作のような状態は治まりました。ガブガブ飲んだので、生マッコリも無くなり二本目いきます!

 

もう店のアジュンマが、私たちを見て大笑いしていました。

 

「まだ飲むの?」

この日は、店のアジュンマが3人いましたが、少しだけ日本語対応をしてくださいました。

 

なので、余計にリラックス出来て会話も弾みガンガン飲み始めてしまいました。

 

 

二本目のマッコリです。女子トークも弾む♫

 

 

韓国のお客様ばかりでしたが、皆さんワイワイ楽しそう。一緒になって楽しむことが出来ました。

 

 

こちらもパンチャンのスープです。さすがにビールにマッコリ二本目となると、スープが欲しくなりチビチビとスープを飲みながらマッコリをガブガブ。

 

 

はい!はい!はい!はい!コンペー!

スポンサーリンク

 

酸っぱいキムチ(シンキムチ)もマッコリに合います。こちらもパンチャンで出てきました。

 

 

なんだか麺類が食べたいよね、っていうことで海鮮ラーメン1人分を追加しました。

 

店のアジュンマが、「ラーメン辛いけど大丈夫?辛ラーメン使ってるよ。」と心配そうに聞いてくれましたが、「辛ラーメン、ケンチャナヨ!辛ラーメン大丈夫です。」と言うとまた大笑いされました。この時点で夜中の2時頃です。

 

ラーメンの中には、ムール貝と豆もやし、イカが入っています。韓国ドラマでよく出てくる一人用の鍋も年季が入っていました。

 

このムール貝の出汁が美味しすぎる~!

 

この海鮮ラーメンはおススメです。

 

 

ラーメンを食べながらマッコリを飲んでいると、店のアジュンマが「美味しいから食べなさい。」と、海苔巻きのような韓国海苔にご飯を挟んだ物を出してくださいました。

 

ゴマも入っていてシンプルだけど、とっても美味しかったです。

 

「マシッソヨ!」と言いながら、バクバク食べてもう満腹です。

 

お腹がいっぱいになったので、というかマッコリも飲み干したので「帰った方が良いですか?とアジュンマに聞いたら朝の4時までやっているから、まだ大丈夫よ。」と言ってくれました。

 

しかし、眠気も襲ってきたので帰ることにしました。12月のソウルの真夜中は流石に寒く、2人で腕を組みながら小走りでホテルへ帰りました(笑)

 

ディープなソウル鍾路最高!

 

またソウルへ行ったら、必ず行きたいお店です。

 

ソウルへ行くならエアトリがオススメ!▼

 

 

 

 

 

メニュー

 

 

 

 

行き方

住所:서울시 종로구 돈화문로11길21

「鍾路3街駅」3番出口から徒歩です。仁寺洞から徒歩15分。

電話:02-762-8873  mobile 010-6335-8479

営業:夕方~翌朝4:00

ソウルへ行くならエアトリガオススメ!▼

 


人気ブログランキング

スポンサーリンク