スポンサーリンク

済州島のキンパといえば、アワビキンパです。韓国人に人気があり美味しいと聞いていたので、気になっていました。

 

アワビと聞くと、とても高級なイメージですよね?高級なアワビがキンパになるの?どのようなキンパなのか気になります。済州島の美しい海を見ながら、アワビキンパを食べることが出来る店に行って来ました。日本人にはどうなのでしょうか?

スポンサーリンク

해녀김밥(海女キンパ)アワビキンパと海鮮ラーメン

 

済州島のハムドク海水浴場にある해녀김밥(海女キンパ)です。目の前が済州島のエメラルドブルーの海岸です。お店の中に入ってみましょう!

 

カウンターがスッキリしているので少し驚きました。メニューがアワビキンパだけなのでしょうか?

 

店内の壁が済州島の海女さんが描かれています。海女キンパという店名は、海女さんということなのですね。

 

さっそくお目当てのアワビキンパを注文しようという事になり注文しました。しかしメニューにある海鮮ラーメンも気になり始めたので、2つ注文してみましたよ!

 

 

やってきましたアワビキンパです!わ~!四角い形なのね。キンパと言うと丸いイメージなので衝撃的であります。ご飯も茶色です。

 

真ん中には、玉子焼きの様なものが挟まっています。珍しい形なので、インスタ映えしそうですよね。

 

 

ラーメンの器からアワビキンパの大きさが分かると思います。ひと口大で食べやすい大きさです。

 

先ずは、アワビキンパいってみましょう!海苔に包まれていますが、ふわふわ柔らかい感じです。韓国の普通のキンパはしっかりしているので、これまたイメージとは違います。

 

どこにアワビが入っているのかな?と思いながら、ひと口パクリ!

 

ん?アワビ感が無い、、、。アワビはどこ?

 

もう1つ落ち着いて食べてみたが、アワビはどこ?よーく見ると、小さく刻んだアワビが少しだけ入っています。チェジュに住む友達の説明では、アワビのエキスを入れて炊いたご飯だそうです。

 

真ん中に入っている玉子焼きは、ゼリーや寒天に似た触感です。日本の玉子焼きとは少し違いました。

 

海鮮ラーメンには、アワビとエビが入り豪華です。韓国のラーメンはどこで食べてもインスタント麺ですが、海鮮の旨味がバッチリ出ていて豪華です。

これは大満足!アワビキンパの味が優しいので、海鮮ラーメンのピリ辛なスープが食欲を出してくれます。

スポンサーリンク

 

注文したメニュー価格

전복김밥(アワビキンパ)6500₩(約650円)

전복해물라면(海鮮ラーメン)8000₩(約800円)

 

普通のキンパより価格はお高めでした。アワビだから仕方がないのかな?

 

アワビキンパを食べた感想

アワビがゴロゴロ入っているのかと勝手に想像をしていたので、少し違った物でした。アワビの炊き込みご飯を玉子と一緒に包んでいる感じです。

 

最初から炊き込みご飯だと分かっていれば、印象も違ったのかなと思います。ご飯には磯の臭みは無く食べやすいと思います。

 

韓国人には人気があるが、日本人の私たちには海鮮ラーメンと一緒に食べると美味しく感じました。お手軽に食べることが出来る韓国キンパより、少し高級なイメージの様です。

 

 

해녀김밥(約海女キンパ)の店内から眺める、済州島の海は最高!済州島旅行の醍醐味です。

 

 

スポンサーリンク

 

해녀김밥海女キンパ場所

해녀김밥 함덕점

住所:제주특별자치도 제주시 조천읍 조함해안로 490오션그랜드호텔1층

電話:06‐4782‐3005

営業時間:10:00~22:00

▼済州島へ行くならエアトリがおススメ!


人気ブログランキング

スポンサーリンク