釜山旅行で人気の観光スポット甘川文化村(カンチョンムナマウル)には何度か訪れていますが、今回は夜景を楽しんでみようと言うことになり、夕方から夜にかけて訪問してみました。夜景を楽しめるカフェ「AVANT GARDcafe」穴場なので紹介したいと思います。甘川文化村は、夜も昼も楽しめるのでおすすめです!

 

先ずは、マウル散策からスタートです。

スポンサーリンク

 

釜山 甘川文化村とは

朝鮮戦争のときに、北朝鮮から逃げて来た人々が、戦争から逃れるために難民達が作った集落です。現在は、山に小さな古い民家が建っていますが、集落を美しいアートで飾り、釜山の観光名所になっています。

 

 

甘川文化村入り口です。半年振りに訪れましたが観光客も増え、賑やかです。

 

入り口入って少し先にある、展望台からの景色です。

 

展望台を降りる途中にあるポストです。赤いポストは、1年後に受けとる手紙、黄色いポストは、普通に配達されます。1年後の自分に手紙を書いてポストに入れるのも素敵ですよね^^

 

 

星の王子様が甘川文化村を眺めてる人気の撮影スポットです。

 

多くの撮影スポットがありますが、今回は夜景を見るということなので、夕方になる前に移動します。

 

スポンサーリンク

甘川文化村で夜景を楽しめるカフェ AVANT GARD cafe

甘川文化村で、夜景を楽しむために訪れたアバンギャルドカフェです。

 

カフェに到着した時のマウル(街)の景色です。夕方でしたがまだ明るいですね。

 

だんだん海の空が、夕焼け色になってきました。

 

 

店内は広く、かなりゆったり出来る空間です。

 

 

外に設置されているデッキです。こちらもかなり広い空間で、マウルが一望でき絶景です!季節の良いときに、ビールでも飲みながら美しい夜景を見てみたいです。

 

 

この日は、2月で寒かったのでレモン茶を飲みながら、日が暮れるのを待ちました。

 

 

 

美しすぎる~絶景!

 

 

 

すっかり暗くなり、家の灯りも少しずつ点灯し始めてきました、風景の変化を見ていると気持ちが落ち着いてきて、素敵な時間の流れを感じることが出来ました。

 

 

いかがでしたでしょうか?昼の景色と、夜景を欲張って両方楽しむことができました。季節の良いときに、おすすめの夜景穴場スポットです^^

 

 

カフェAVANT GARDcafe行き方

甘川文化村入り口左側にAVANT GARDcafeの建物があります。

 

釜山バスと地下鉄アプリ初心者でも使いこなせる簡単日本語対応で行き方を検索できます!

住所:부산시하구옥천로121

営業時間:10:30~20:00年中無休

スポンサーリンク