綺麗な太刀魚を見つけると、韓国料理のカルチジョリムを作って食べたくなります。

カルチは、韓国語で太刀魚の事です。なので「太刀魚の煮物」です。

カルチジョリムは、韓国料理でも辛い食べ物です。そして消化が良いと感じます。

なのでカルチジョリムだけでお腹いっぱいになるように、そして食べやすく辛みを和らげて作る、簡単レシピです。

ボリューム満点カルチジョリムレシピ

《材料》

太刀魚 :1匹分 5~7cmくらいに切る

大根:1/3本

ジャガイモ:今回は新じゃが3個

 

(調味料)

長ネギ :1/3本粗みじん切り

ニンニク:2片粗みじん切り

生姜: 1片 粗みじん切り

醤油:大さじ2

酒:大さじ2

水飴:大さじ1

粉唐辛子:甘みのある物大さじ3

辛い粉唐辛子の場合は大さじ 2にして下さい。

 

《作り方》

①大根は、1cmの厚みのイチョウ切りにする。

 今回は新じゃがなので、皮を付けたまま1cmの厚さに切っておく。

 新じゃがでない時は皮を剥く。

 

②大根、ジャガイモ、太刀魚の順に鍋に入れ、全ての調味料を入れる。

スポンサーリンク

 

③②の鍋にかぶるくらいの量の水を入れて、中火で煮込む。

 沸騰したら、灰汁をよく取り除き弱火で野菜が柔らかくなるまで煮込む(約20分)

 途中水分がなくなったら水を適量足す。

 

 

出来上がりは、この位の水分です。水分少な目です。

 

 

まとめ

韓国でいただくカルチジョリムを思い出しながら、家族に食べやすくアレンジしてみました。

野菜に辛いタレが染み込み、ご飯がすすむ一品です。

この他、エノキを入れても美味しいです。

韓国料理では、砂糖でなく水飴を使用する事が多いです。料理に艶も出て柔らかい甘味になります。

 

ジャガイモを入れた事で、食べ盛りの子供たちのお腹も満たされたようです(^_^*)

とっても美味しいですよ!晩御飯にいかがでしょうか。

 

(注意事項)

太刀魚は、素手で触ると臭いが残るので、ビニール手袋を使用することをオススメします。

臭くてたまらない^^

 

 


人気ブログランキング