済州島国際空港から車(タクシー)で10分ほどの海にそびえる、竜の頭のような岩を見に行きました。夕方だったので夕陽と岩のシルエットがとても綺麗でした。最初から言ってしまいますが、夕焼けの頃に行くのがおすすめです!

 

スポンサーリンク

龍頭岩(ヨンドゥアム)の海岸の景色

龍頭岩(ヨンドゥアム)がある海岸です。済州空港から近いこともあり、低飛行の飛行機が飛び回っています。飛行機好きなので、先ず初めに飛行機に興奮し、しばらく楽しむことができました。

はい、もう1枚いきます。これは撮影技術が悪いけどまとめて3機飛んでくることもあるのです。迫力満点で、見応えありますよ。ちょっと興奮しすぎてしまいました^^

 

龍頭岩(용두암)

駐車場入り口にある観光案内の看板です。

済州島では、どこにでもいるトルハルバン(石のおじいさん)の前で、一応ポーズをとって記念撮影です。トルハルバンの手を良く見ると、右手が上の物と左手が上の物があります。対になっているようですね。

 

やっと龍頭岩入り口です。さてさてどのような岩なのかな?ワクワクです。

 

スポンサーリンク

 

お~!夕陽をバックに天に向かっているように見える龍の頭です。200年前にハルラサンの溶岩が噴出して出来た岩です。長さ30m高さ10mあります。ハルラサンは1950mあり、韓国で一番高い山です。

ここへ連れて来てくれた友達のオッパ(旦那さん)が、「韓国で1番高い山なんだ!」と説明をしてくれましたが、日本人の私たちは「へー、そうなんだ。」で終わり、オッパは、とてもシラケタ顔をしていました。常に富士山を見ているので、驚くことが無く後で思うと、失礼なことをしてしまったかなと反省です。

ハルラサンは、優しい姿をしている韓国で1番高い山でした。

 

夕方に行ったので、夕陽と龍の岩がとても美しく神秘的な姿を見ることが出来ました。

 

龍の岩の反対側には、アワビやサザエなど海女(チョンニョ)がとった新鮮な貝をいただける、テントの食堂があります。今回は、食べなかったのですが時間があるときに食べてみたいです。済州島では、海女さんをチョンニョと言うそうです。

 

空の向こうから飛行機が飛んでくるのですよ。何度も飛行機のことばかり言っていますが、本当に迫力がありました(笑)

 

龍頭岩と飛行機も一緒に素敵でしょ?^^

 

駐車場に帰る道には、売店がありました。済州島の名産のみかんが販売されていました。

 

贈答用のみかんでしょうか。とても綺麗な物でした。

済州空港からも近いので、済州島へ行ったら龍頭岩はおすすめの観光スポットです。

スポンサーリンク

 

行きかた

住所:제주특별자치도 제주시용담일동,일대

電話:064-728-3918

市内バス下貴行き→龍門ロータリー下車 空港から車で10分くらい


人気ブログランキング

スポンサーリンク