スポンサーリンク

韓国ソウルの街中から眺めていたNソウルタワーへ、渡韓7年目にして初めて行ってまいりました。いつでも行けると思うとなかなか行かないものですよね^^;
 
せっかくソウルタワーへ行くならば夜景を楽しもうということで、待ち時間が長いことを知らずにワクワクしながら出発しました!
 
 
 
スポンサーリンク

夜景が絶景のNソウルタワー

 
 
 
Nソウルタワーは、東京タワーの約2倍ほどの高さから景色を眺める事ができます。ソウルタワーが建設されている南山公園は243mの場所にあり、Nソウルタワーは高さ236mあります。360度のソウルの夜景を楽しむ事が出来ます。
 
 
 
 
 

{061CF1EC-2ECA-4252-A197-40F8165DB707}
 

ケーブルカー乗り場まで、宿泊していた明洞にある世宗ホテルから歩きました。私の足で徒歩20分位でした(ゆっくりペース)

 
 
しかし、夜のケーブルカーに乗るまでは、これでもかと言うほど待ちました。1時間くらい並んだと思います。さすがNソウルタワーの夜景は人気です。ケーブルカーの中もギューギューでした。
 
 
 

{CD77C1A8-7F8F-4B3F-86CE-4C5FC04FF2E8}
                                               写真お借りしました
ソウルタワーチケット売り場です。
 
 
 
 
 
{21F88511-5D99-4342-91E0-8FE8DB86B4BE}

タワーの中には売店などあります。この日は、チケットにポップコーンとビールの無料券が付いていたのでガブ飲みしました。チケットを見せると、ビールに交換してくれました。(常にあるか分かりません)

 
 
 
Nソウルタワーを目の前で見るとライトアップしているので、ド迫力でした!ひゃ~思っていたより美しいです。
 
 
 
 
 
 
 
この日のソウルタワーはブルーでした。空気が綺麗な日はブルーだといわれております。赤くなったり黄色くなったりするようです。それぞれのカラーによって意味があるそうですよ。
 
 
 
 
やっと夜景が見える展望台に辿り着きました。展望台は、エレベーターを上がって3階です。
 
 
 
写真がうまくないのですが、実際に見るとソウルの街中がキラキラ輝きとても美しかったです。この写真はあてになりませんので、見に行ってくださいね(笑)
 
 
 
 
プラザ2階には、若いカップルに人気がある南京錠をかける場所もあります。願い事が叶うとよいですね~。
 
 
帰りは夜景を楽しみながら、南山の階段を利用し歩いて下山しました。帰りはあっという間にふもとまで到着しました。ケーブルカーの待ち時間は長かったが、夜景があまりにも美しかったので行ってみて良かったです。
 
 
 
スポンサーリンク
 

Nソウルタワーケーブルカー料金

大人 往復8000₩(約800円) 片道6000₩(約600円)

小人 往復5000₩(約500円) 片道3500₩(約350円)

 

Nソウルタワー入場料

大人 10000₩(約1000円)

小人  8000₩(約800円)

 

明洞からNソウルタワーバス行きかた

住所:서울시 용산구 용산동2가산1-19
 
営業:10:00~23  金曜24:00まで
 
・ソウル地下鉄4号線「明銅駅」3番出口前からシャトルバスが出ています。
 
・「明洞入り口」バス停05番バス→南山ソウルタワー1100₩(約110円)

 

 

▼ソウルへ行くならエアトリがおススメ!


人気ブログランキング

スポンサーリンク