スポンサーリンク

東門市場で、たらふくおやつを食べた後は、友達のオッパ(旦那さん)が運転する車で巨大でおもしろい灯台があるという場所へ連れて行ってもらいました。

済州島は地下鉄がなく、全てバス移動になるので初心者の私には、とても移動が難しそうに感じました。今回は、車での移動だったのでとても恵まれていたと思います。

スポンサーリンク

 

イホテウ木馬灯台

駐車場に到着すると、真っ青な海の上に白い大きな馬の形をした灯台が現れました。これ本当に度迫力です!

こちらは白い灯台です。綺麗ですよね?なんせデカいんです。

 

 

赤い木馬の灯台の前では、若い女の子たちが一生懸命撮影スポットを探していました。しまいには、海へ足まで浸かって撮影をしていましたよ。可愛らしい光景でした^^

 

赤い灯台の真下から撮影です。大きすぎて全てが入りませんでした。

 

 

向こう側には、イホ海水浴場が見えます。

 

済州島に来て、驚いたことの1つに飛行機がかばり近くを飛んでいることです。ここから見える飛行機は小さかったが、飛行する姿を近距離で見ることができたことも印象的でした。

 

夕方近くにイホテウに到着したので、写真を撮影する時に逆光になるため友達のオッパが、「ここからの角度が良いよ!」と一生懸命に教えてくれているところです^^

オッパの足元の海の色が、グリーンで美しいですよね?

 

波の音を聴きながら、海を見つめてお喋りタイムです。

東京からの移動の疲れも飛んでしまいました。

 

駐車場には、売店やトイレもありました。釣りに来たアジュシ(おじさん)達が井戸端会議を楽しんでいるようです。

 

赤と白の木馬の灯台がダイナミックなイホテウでは、済州島での最初の思い出作りができました。済州島に行ったら立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

 

行きかた

(イホ海水浴場)

住所:제주특별자치도 제주시일동1600

市内からバスで30分くらい。タクシーで20分くらいです。

旅行計画で困ったら、旅行会社に行かなくても無料で複数の会社の(旅プロが教えてくれる)プランが探せる タウンライフ旅さがしで、自分にぴったりな旅を探してみてはいかがでしょうか、こちらからどうぞ☆


人気ブログランキング

スポンサーリンク