スポンサーリンク

 

 

綺麗編

綺麗なトイレといえば、空港、デパート、新しく出来た施設、ホテルなどです。最近空港は、とても綺麗になりました。トイレットペーパーは流せるようになってきました。

 

釜山から慶州に行く途中のドライブインの公衆トイレです。とても清潔感があり安心して使えました。

ゴミも下に落ちてなく、清潔感ありました。韓国のトイレは結構ゴミが落ちているんです。

 

トイレットペーパーは、日本よりかなり大きめの物です。韓国では、このスタイルが多いと思います。(写真がピンボケでごめんなさい。慌てていたもので^^)

 

 

 

蔚山の公園内にある公衆トイレです。可愛らしいですよね。比較的新しい施設はこのようにデザインもお洒落なトイレが増えているそうです。

清掃されていて消毒の臭いがしました。

綺麗なのですが、気になるのが何処へ行ってもペーパーがかなり長く出ています。前の人が使った感ありありです(笑)

スポンサーリンク

公衆トイレなのに、取替え用のトイレットペーパが準備されていました。

スポンサーリンク

 

イマイチ気をつける編

市場などへ行くと共同トイレを使用する事が多いのですが、下の写真のようにトイレの壁にトイレットペーパーが掛かっていることがあります。出入り口に掛かっている場合もあるので要注意なのですが、このような場合はトイレに入る前に使う分だけのトイレットペーパーを取り、中へ入り使います。

 

IMG_6751
     写真お借りしました

 

何度か失敗したのですが、入ってからペーパーがないことに気づき慌てた事があります^^

 

入ってから無かった時に大きな声で外にいる人に、トイレットペーパーを持ってきてもらったことがあります。韓国の方はとても親切なので持って来てくださいました。

 

この様なときのために、韓国語でトイレットペーパーの単語を覚えておくと良いと思います。

 

・화장지(ファジャンジ)トイレ内の紙のことです。トイレットペーパーです。

 

・휴지(ヒュジ)トイレットペーパーだけでなく、食堂に置かれているような紙のことも言います。

 

「ファジャンジ ジュセヨ」か「ヒュジ ジュセヨ」と、大声で叫ぶと良いかと思います。かなり恥ずかしいですよ(笑)

 

 

以前、韓国の銀行へ行く事がありました。長い時間を費やしたので、トイレに行きたくなり探していたらトイレの前に、警備員が立っていました。

トイレのドアを、開けようとしたら開きません。警備員に聞いたら暗証番号が必要とのことです。暗証番号を聞いて、番号を入力したらドアが開きました。トイレに入る前から、鍵が掛かっていることに驚きました。何が落ち着かないって、警備員が外で待機する中で使用をしたことです^^

 

日本では、トイレに行きたくなったらコンビニへと思いますが、韓国のコンビニにはトイレはありませんのでご注意下さい。

 

トイレの中の不思議な物

 
韓国へ行く方はよく見かける光景だと思いますが、初めて見た時は、ギョッとしました!

これは、いったいなんでしょうか?

{1494FD98-0D09-496A-81C4-C961A81902C5}

{7220BE91-780D-46DE-98C4-0EFEAFB0868C}

真っ青で、美しい不思議な石鹸です。この石鹸をどう触って使えと言うのか?毎回悩まされます。

 
 
優しく触るのか…強く擦るのか…硬いのか?柔らかいのか?

 

触った感触はどうなのか…使う前に、頭の中は妄想でいっぱいになります。

もはや、わたしの中では使う より触るです

 
眺める時間が長くなるほど使えなくなります。恐る恐る触ってみたのですが、石鹸は硬く泡立ちは良かったです^^

まとめ

国が違うと、トイレ事情も変わりますね。

使う前から、分かっていれば心構えも違うと思います。

今では空港やデパート、ホテル、高級レストラン、カフェなどでは、日本と同じようにペーパーを流せるトイレが多くなってきました。ウォシュレットが付いているトイレも増えてきました。

10年前よりトイレの恐怖感は無くなり、安心して旅行を楽しむ事が出来るようになりました。

 
しかし、市場や観光地でない場所に行く時は、事前にトイレを済ませた方が良さそうです^^

 


人気ブログランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク