スポンサーリンク

エアプサン

 

東京から釜山へ行く時に度々利用しているエアプサンです。

 

LCCなのにシンプルな軽食が出ますが、ピラフなどは普通に美味しいので重宝していました。

 

今回も、当然ピラフだと思っていました。

 

先ずは、ちびレオとエアプサンにGO!

 

成田を飛び立ち、しばらくすると青い空と白い雲がモクモクした景色を見るのが楽しみです!

 

この日もとっても綺麗な空を楽しむ事ができました。(ちびレオも大喜び!)

 

あれ?昔はパックのオレンジジュースだったのに、紙コップにオレンジジュースが配られました。

 

なんとなくエアプサン変わったのね?

 

 

わーい!機内食です。来た来た!

 

あれ?ピラフではなかったです。このタイプは初めてです。

 

ハムとマッシュポテトとブロッコリーです。

 

味はどうかな?

 

 

う~ん!シンプルなピラフにして欲しかったです。海老ピラフが1番食べやすいのに~!

 

海老ピラフは、日本でもある冷凍のピラフのような感じです。なので日本人には食べやすいと思います。

 

成田から金海空港までは、約2時間20分なので機内食をいただいていると、あっという間に目的地の金海空港へ到着です。

 

 

 

釜山の街並みが見えてきました。

 

この風景を見ると、釜山に来たなと言う感じでワクワクしてきますよね!

スポンサーリンク

エアプサンのサービス

無料で出されるサービス

・ハートのサービスお客様に真心サービス。

・新聞サービス

・老眼鏡

・授乳ケープ(搭乗する時に伝えると借りる事ができます)

・機内免税サービス

・キッズミールサービス開始(2018年6月25日~)

 

有料サービス

ブランケット(1500円)

 

荷物重量変更

2018年5月12日からの国際線 1人1個 (15kg)に変更されました。

 

まとめ

成田から釜山までは約2時間20分なので、落ち着く暇がなく到着してしまう感じです。CAさんもいつも親切な対応をしてくださいます。

 

1番気になるのが、預け荷物の重量が20kgから15kgに変更された事でしょうか。15kgだとオーバーしてしまいそうです。

 

旅行者としては、痛いです!

 

手荷物で工夫をするしかなさそうですよね。毎回20kgでも心配していたので、悩みが増えてしまいました。

 

韓国から郵便で荷物を送ってしまうのも良いかもしれません。

 

しかし、昨年EMSの価格も跳ね上がってしまったのだ!

 

買い物を減らすしかなさそうです^^

 

エアプサン公式サイト

飛行機チケットとホテルを同時予約でお得なエアトリで予約ができます。だんぜんお得です。

 

早めに予約すると、格安チケットが購入できる時もあるので、常にチェックしておくと良さそうです^^

 

 


人気ブログランキング

スポンサーリンク