スポンサーリンク

 

済州島での楽しみは、コンビニで酒とつまみを購入して外で飲むことです。済州島は風が強いので、真夏でも気持ちがよい時間が過ごせます。

前回の豪華な刺身やで、お腹いっぱいに食事をした後、まだホテルに帰りたくないということで、トンセン、オッパ、ヒョンニム、オンニと大騒ぎをしながら、刺身屋の前の海で深夜まで飲み明かしました。

삼미횟집 サンミフェッチッの豪華な刺身はこちらからです☆

 

写真の左側が海です。防波堤脇には、イルカのオブジェやちょっと休憩が出来る椅子が所々にあります。

 

韓国って日本より、外で座って寛いでいる方が多いですよね。寛げる場所があるからだと思いますが、日本にもこんな場所があるとよいなと毎回思います。

 

韓国のコンビニで売っているソジュ(焼酎)を飲むための紙コップです。なんだか可愛らしいでしょ?

 

飲み始めたら、話が止まらなくなったオンニ(お姉さん)は、日本の漫才師のように韓国語で話しまくり笑わせてくれました。

笑わせてくれたというより、酔っ払って1人漫才なのですが^^

 

酔っ払っても韓国語というのは流石だなと思いました。←褒めておかないとね!

 

 

韓国の魅力の1つに、ユニークなアートが街のいたるところにあることです。私は、そんな韓国が好きになり10年も通っています。

 

「騒がしい日本人だわ」というような態度で、シャムネコさんが家に帰るようです。ソウルや釜山と違い済州島は、車も少ないので、にゃんこ先生たちも自由に生きている感じがしました。

 

 

 

 

スポンサーリンク

酔っ払いのアジュンマ(おばさん)2人です。

日本だと出来ないかもしれないが、旅行中は許してね!

 

それにしても、足癖が悪く恥ずかしいですわ。

スポンサーリンク

 

これはソジュの瓶を回してから、スマホの光の上に置いて簡単ライティングです。グリーン色が綺麗でしょ?

綺麗なので一瞬ですが動画も撮影しました。

 

 

コンビニアイスの「メローナ」です。オンニは大好きなメローナを、この外飲みから始まり済州島に滞在中何本食べたことか。マスクメロンの味で、食感はトロントしていて確かに美味しかったです。韓国のコンビニアイスは、50円くらいなのですがレベルが高く美味しい物が揃っています。

韓国へ行ったら、コンビニのアイスを食べてみてください。美味しいですよ!

 

日本のかっぱえびせんと同じ物です。韓国のスーパーやコンビニには、日本のスナック菓子とそっくりな物が多く販売されています。パクリ?と言いたくなる感じです^^

チェジュマッコリ、メクチュ(ビール)、ソジュ、つまみの菓子などいろいろ購入したが、だいたい5人で20000ウォン(約2000円)くらいでした。さんざん飲んで1人500円ほどです。

 

さ、真夜中になったのでタクシーと運転代行に電話をして、ホテルに帰ることにします。

 

たまには、コンビニで酒を購入し外飲みも楽しいですね。空気が綺麗な済州島だから気分もよく飲めたのかなと思います。

気持ちがよくて、癖になってしまいました^^

 

旅行計画で困ったら、旅行会社に行かなくても無料で複数の会社の(旅プロが教えてくれる)プランが探せる

タウンライフ旅さがしで、自分にぴったりな旅を探してみてはいかがでしょうか。


人気ブログランキング

スポンサーリンク