スポンサーリンク

済州島の市場へ行くと、大きくて綺麗な太刀魚(カルチ)が目立ちました。この太刀魚は大きな物だと、1mくらいの長さがあるので、日本(関東)の物より立派で驚きました。

 

ソウルでよく食べるカルチジョリム(太刀魚の煮付け)を思い出し、美味しい太刀魚を食べたいなと話していると、韓国のテレビでも紹介されたことがある食堂があるということで、連れて行ってもらいました。

東門市場のカルチです。

 

下の写真が、テレビで放送されたときの写真です。

 

スポンサーリンク

 

물항식당(ムルハンシクタン)

 

店の入り口は派手さがなく、地元民が通うような地味なイメージの食堂です。

 

店内は、韓国の美味しい食堂の雰囲気です。美味しい店は古くても清潔感があります。ここもきっと美味しいはずです。

 

「갈치구이백밥(太刀魚の焼き物白飯)」を注文しました。直訳だと、おかしな言い方ですよね?「焼き太刀魚定食」でしょうか。

韓国で太刀魚というとカルチジョリム(太刀魚の煮物)をいただきますが、焼いた太刀魚は初めてです。テレビで放送されたくらいなので、期待してしまいます。

 

 

どーん!とやってきました焼き太刀魚とパンチャン(無料おかず)です。これで3人分です。パンチャンは、茎ワカメのナムル、白菜キムチ、ポテトサラダ、ワカメスープです。

 

大好きなカンジャンケジャンもありました。ラッキー!^^

 

 

日本でいただく太刀魚より大き目で、ふっくらしています。太刀魚独特の香りがふわっとしてきました。ふわっとしているのは香りだけでなく、身も柔らかくフワフワで甘味があり幸せな味です。朝食にぴったりです。

 

焼いた太刀魚はもちろん美味しかったのですが、やはり気になるのがカンジャンケジャンです。小さな蟹だが、凝縮された身がぎっしり入っていました。これはご飯に乗せて食べたい!

 

やっぱり美味しい!醤油漬けになった渡り蟹が甘くてねっとりしていてマシッソヨ~!(美味しい~!)やっぱり韓国の味はこれですね。

 

柔らかいワカメのスープも絶品でした。念願の太刀魚(カルチ)を食べることができ大満足です。

 

ごちそうさまでした!

スポンサーリンク

 

行きかた

住所:제주 제주시 전입동1319-4

電話:064-755-2731

営業時間:8:00~21:00

定休日:火曜

 


人気ブログランキング

スポンサーリンク