スポンサーリンク

 

東門市場おすすめホットック屋さん

 

大通りから入ってすぐにある、笑顔が可愛らしいハルモニ(おばあさん)が1人で営むホットックの屋台があります。この日は、夏日で蒸し返るようなとても暑い日でしたが、熱い鉄板の前に座って手際よくホットックを焼いていました。こちらのホットックは、蜜だけを入れたとてもシンプルな物です。

地元に住む友達のオッパ(旦那さん)が、「ここの店のホットックが一番美味しいんだ!」とドヤ顔をしながら、大きな声で勢い良く教えてくれました。

前回の記事で書いたように、散々トッポッキを食べた後なので満腹状態でしたが、友達のオッパの顔を見ると食べてみたくなったので、オッパにホットックを買ってもらいました(笑)

前回のトッポッキの記事はこちらからです。

 

ハルモニ(おばあさん)に、「写真を撮っても良いですか?」と聞くと、「恥ずかしいからダメよ」と言われましたが、ホットクの生地を鉄板に押し付けながら、ずっと笑顔で対応をして下さいました。

ダメよと言われたが、写真を撮らせていただきました。

 

甘い香ばしい香りがしてきました。そろそろ焼きあがりそうです。

 

スポンサーリンク

紙コップに入れてホットックを渡してくれましたが、熱くて熱くて紙コップを左手右手に暫くの間、何度も持ち替えました。一口かぶりついたが、熱さで噛み切ることが出来ず早く食べてみたいと気持ちだけ先走りました。

 

熱さが少し落ち着いたところで、女子だけでインスタ映えするはずのポーズをとってパチリ! 誰か1人は一口かじった後でしたね^^

 

友達のオッパは、そんなことをしていないで早く食べてみてという顔をしていました。そりゃそうですよね、ここのホットックは美味しいんだと、旅に来た私たちに教えてあげたかったのですから。。。

 

ハルモニ(おばあさん)が、ホットックを焼いている動画まで撮らせていただいたので是非観てください。

 

ハルモニが作るホットックは1枚500W(約50円)です。安いでしょ?

生地はサックサクしていて、中はモチモチです。ホットックってこんなにモチモチしていたかしら?と一口頬張った瞬間に感じました。甘味は強すぎないけれど、たっぷり入っている蜜が喉を通るときは快感に近い物がありました。

ドヤ顔をして、教えてくれただけのことがある美味しいホットックに感動しました。

 

東門市場へ行ったら、是非食べてみて欲しいおすすめのホットックです。ハルモニの顔を捜してみてくださいね♪

 

スポンサーリンク

 

東門市場 行きかた

旅行計画で困ったら、旅行会社に行かなくても無料で複数の会社の(旅プロが教えてくれる)プランが探せる タウンライフ旅さがしで、自分にぴったりな旅を探してみてはいかがでしょうか、こちらからどうぞ☆

 

住所:제주시 일도 일동주변

電話:064-75203001

営業:7:00~19:00頃

休日:旧正月、秋夕

済州空港からタクシーで20分くらいです。

 


人気ブログランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク