ここのお寺は何度訪れても、毎回感動します。海岸沿いに建つお寺はとってもダイナミックで神秘的です。

 

願い事を1つだけ叶えてくれる事でも有名なお寺です。なので、毎回欲張らずに1つだけお願い事をして来ます。

 

海東龍宮寺へ行ったら、何をお願いしてきたいですか?

スポンサーリンク

 

海東龍宮寺 해동용궁사(ヘドンヨングンサ)

海東龍宮寺は、1376年高麗時代に「普門寺 ポムンサ」という名前のお寺で建てられました。しかし、豊臣秀吉が朝鮮半島に攻め入った戦いで残念なことに焼失してしまいました。

 

1930年にウンガ和尚により再建されました。この時に「海東龍宮寺 ヘドンヨングンサ」という名前に変わりました。

 

今回は、釜山 海雲台から車で行ってまいりました。約20分くらいで海東龍宮寺に到着です。

 

駐車場から露天がずらりと並ぶ道を歩いていくと、海東龍宮寺入り口があります。

 

 

 

 

 

目を引くのは「十二支神将像」です。かなり大きな石造で迫力がありますが、とてもユニークな顔をしています。自分の干支を探してそこでお祈りするのも良いと思います。おさい銭箱が足元にあります。

 

亀のようです。海を守っているのでしょうか。

 

海東龍宮寺の入り口案内の石碑が見えてきました。

 

 

金色の龍が待っている門をくぐって中に入っていきましょう。

 

中に入るとすぐに、108段の階段があります。この階段を下りると寿命が延びると言われているので、欲深い私はしっかり踏みしめて下りていきます。御利益、御利益^^

 

[龍門石窟」の門に首だけの仏像があり、一瞬ギョッ!としました。なぜ首だけなのか、気になってしまいましたが階段を下りていきます。

 

下りますよ~!

 

階段の途中に、「得男沸」が立っています。優しいお顔をしているのに、腹は黒いのはなぜかな?まさか、腹黒いのでは!と思いましたが、得男沸のお腹をさすっている方が沢山いました。

 

お腹をさすると、息子(男の子)を出産すると言い伝えられています。韓国では、男の子が欲しいのでしょうか?

 

私には、もう関係がないけれど意味もなくナデナデしてきました。なぜか鼻と耳たぶも黒くなっています。だぜだろう?

 

 

「地蔵菩薩」です。ここは、海の岸壁に建っているのでとても強い風が吹いている場所です。お祈りをしている方を多く見かけます。

余談ですが、スカートは履いていかない方が良いです。海の風が入り大変な事になったことがあります(笑)

 

地蔵菩薩の位置から、本堂の方角の景色です。荒波が立つ海の上に建造されているので、とっても迫力があります。

 

 

下の海を覗いてみました。高所恐怖症の私には、迫力ありすぎです。

 

 

本堂へ行く途中の橋の下は、この様になっています。水の中には、おさい銭が沢山沈んでいます。

見るとおさい銭を投げてみたくなり、やりたくなってしまうのが人間ですよね?毎回、鉢をめがけて小銭を投げてみますが、一度も入ったことはありません。

入るまで投げたくなり、かなりのお金を投げてしまいます(笑)

 

 

「大雄殿 テウンジョン」本堂に上がっていきます。

 

 

本堂の中の左に受付の方がいるので、そこで用紙をいただきお願い事を書き、その後お祈りをします。

 

欲深い私は、真剣に迷いましたが1つだけ願い事をしました。

 

 

本堂の隣にある「黄金の布袋さん」です。眺めているだけでも福が来そうです。

スポンサーリンク

 

観音様がおられる「甘露薬水」と書いてある所は、地下へ下りていきます。入ってみました。

 

中はロウソクの光だけです。なんか神秘的です。

 

飲んでよいのか分かりませんでしたが、このさい頂いちゃいました。

 

暑かったので、ガブガブ1杯いただきました^^

 

私はですが、お腹を壊す事もありませんでしたよ♪

 

龍宮寺のシンボルの龍の前で。(龍だけの写真がありませんでしたので、失礼します。)

 

福の象徴である「黄金の豚」です。韓国の貯金箱といったら金色の豚ですよね。先ほど、1つだけお祈りをしてきましたが、やはり福となると心が高揚してしまいます。

 

豚さんを触ったり、記念撮影をしたり、毎回この黄金の豚さんの前にいる時間が長くなってしまいます^^

 

「海水観音大仏」は、高さ10mあり1枚石で作られているそうです。1枚石で作られた中では、韓国で1番大きな観音様です。

 

 

高台から見た海東龍宮寺です。機張の海は力強さを感じます。

 

最後に上まで上がりこの絶景を見ると感動すると思います。

 

お土産

 

 

駐車場へ帰る途中の露天でワカメを購入。店主の奥様が海に入ってとって来たものです。こんなに大きな袋に入って5000ウォン(約500円)でした。ワカメはとっても柔らかかったです。

 

昼寝をしながら店番をしているワンコ^^

 

 

行きかた

住所:부산관역시 기장군 기장읍 시랑리416-3

電話:051-722-744

営業:日の出~日没まで 年中無休

 

・海雲台駅バス乗り場181番「龍宮寺入り口」下車

・海雲台からタクシーで約20分

・釜山東海線「松亭」ソジョン駅下車タクシー約10分


人気ブログランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク