地下鉄は、比較的簡単に乗ることが出来ますが、路線バスは慣れるまでハードルが高く感じています。難しいですよね?

南浦洞から海雲台まで、夜遅くに路線バスに乗り行ってみました。

スポンサーリンク

 

先ずは乗ってみた感じです

 

IMG_7069
海雲台まで帰るには、南浦洞のバス停から1003番のバスに乗ります。

IMG_7071

IMG_7074

少し古いバスですが、韓国のバスの運転にも耐えられる乗り心地でした。韓国のバスの運転は、急ブレーキ、急発進で有名ですよね(^^)
バスに乗ると、街の景色も楽しめるので何処を走っているのか、分かりやすくとても便利でした。

スポンサーリンク

 

バスに乗る方法 いろいろなアプリ

NAVER AppStoreを使ってみましたみました。

 

ハングル文字を入力するのですが、ハングルが少し出来る方には使いやすいアプリです。出発地点と到着地点を入力するとこのように出てきます。

IMG_7988
(釜山の場合 大人料金)

バスは現金支払いで、一般バス 1300W

T-moneyカード利用で、一般バス1200W

なので、コンビニなどで購入が出来るカードが便利です。チャージは、駅またはコンビニ、一部の銀行などでも出来ます。

 

IMG_7990

使用しているカードです(笑)こんな物もあります…

 

(割引制度)

バス→バス 2回目無料 降車30分以内。

バス→地下鉄 200W追加で可能 降車30分以内。
3回まで乗り換え割引 バス+バス+地下鉄 200W追加。

乗り換える場合は、下車するときにカードをタッチパネルに、ピ!と音が出るまでかざいして下さい。乗り換えないときは、そのまま下車です。

(ソウルの料金は、変わります)

スポンサーリンク

この他日本語が使用できるアプリもあります。

 

スポンサーリンク

 

南浦洞散策

やっと、南浦洞の街の風景です(^_^)人気のカカオフレンズのショップに、初潜入です。

IMG_7050
アピーチでしょうか?

IMG_7053

IMG_7052

ライアンもいるね。

IMG_7977
記念撮影をしている人が多かったです。ぶらっと見るだけでも、かわいいグッズが沢山有り楽しい時間でした。

IMG_7978
キラキラ光る風船、貰えるのかと思って近寄ったら販売していました(゚∀゚)アヒャヒャ

IMG_7067
BIFF広場では、お気に入りのピーナツパンを購入。

IMG_7065

IMG_7064

こんなに入って3000W。甘すぎない、ピーナツパンは行くたびに購入です。

韓国で、地下鉄やバスに乗って、いつもと違う旅を楽しんでみては、いかかでしょうか。慣れれば簡単です^^

旅行前に格安ホテルチェック!
  

世界最大の旅


人気ブログランキング